ヒロウッデンカヌーショップ

みんなの作品集(1)

  1. みんなの作品集

みんなの作品集(1)
最初のこのページでは、アメリカのシステムスリー本社に寄せられた作品を紹介します。


■シーランナー トリマラン

シーランナー トリマラン

システムスリーエポキシを使って最初に作られたボートがこのトリマラン"オリオン"だ。ケーン・ヘンドリックス氏によって作られ1981年に進水した。もちろん今でも現役。太平洋を横断したこともある。
(C)2001.System Three Resins,Inc.


■カタマランヨット ”パンテラ”

カタマランヨット“パンテラ”

ブリティッシュコロンビア州シドニーにあるフツラヨットのボブ・スミス氏によって作られたカタマランヨット"パンテラ"。
ボブ自身がデザインしフェーズツーエポキシを使用して製作された。カナディアンガルフ島とカナダブリティッシュコロンビア南西のジョージア海峡の間のレースに参加している。
(C)2001.System Three Resins,Inc.


■BOC シングルハンダー

BOC シングルハンダー

この65フィートのBOCシングルハンダーはデーブ・ギア氏のデザインで、ニューヨーク州のポール・ハーデン・コーエンによって作られた。このボートは大西洋横断も行った。
(C)2001.System Three Resins,Inc.


■21フィート キャビンスキッフ

21フィート キャビンスキッフ

21フィートのキャビンスキッフ ”クリスティーナ・リー”。
設計はアラスカ州ホーマーのレン・トルマン氏、製作はフェアバンクスのギャリー・ポーター氏。
マリン合板製で内側外側ともファイバーグラスクロスを使ってコーティングされている。塗装はWR-LPUを使用している。ボトムにはエポキシにグラファイトパウダーを25%混ぜたものを使用している。上から下まで全部システムスリーでできてます。
(C)2001.System Three Resins,Inc.


■17フィート ストリプカヤック

17フィート ストリプカヤック

全長17フィートのシダーストリプカヤック。デッキのプランキングが美しい。
設計と製作はワシントン州タコマのジョージ・バーンズ氏。本職はパイロット。
(C)2001.System Three Resins,Inc.


■マカインディアンカヌー

マカインディアンカヌー

ジョン・マープルス氏によるマカインディアンカヌー。コールドモールド工法(コンスタントキャンバー)で作られている。
デザインはワシントン州北西部のネイティブの鯨漁カヌーからとられている。マープルス氏はシーランナートリマラン製作でよく知られている。
(C)2001.System Three Resins,Inc.


■ストリプカヌー

ストリプカヌー

シダーストリププランクカヌー。エポキシで作るボートのなかで一番ポピュラーなのがこのタイプのカヌーではないだろうか。
(C)2001.System Three Resins,Inc.


■グラスエアー エアプレーン

グラスエアー エアプレーン

グラスエアーのギヤ格納式、2人乗りエアプレーン。
ケーン・ヘンドリックス氏によりキットから製作された。初飛行は1995年6月。
ライカミンのターボ付き180hp4気筒エンジンで200ノットで巡航できる。
(C)2001.System Three Resins,Inc.


■ハイパワーロケット

ハイパワーロケット

南カリフォルニアのリック・ディッキンソン氏の20ポンド小型ロケット。
彼は自称“ロケット中毒”。ロケットがクレヨン型というのもスゴイ!
(C)2001.System Three Resins,Inc.


■V-2ロケット

V-2ロケット

アラン・オーバーモア氏のV-2ロケット模型の発射の様子。場所はソルトフラッツ。
ロケットの総重量は105ポンド。心臓部は”N”エンジンを使用。最高速度は秒速725フィート(時速780キロ)!!
アランはソルトレイク出身。他にもシステムスリーエポキシを使ってホワイトウォータードリーを製作している。
(C)2001.System Three Resins,Inc.


←前のページへ 次のページへ→

何か分からないことがありますか?
お問合せの前に「よくある質問と回答」のページをご覧ください。
よく尋ねられる質問と回答をまとめています。 →  「よくある質問と回答」